封筒や名刺

名刺 ロゴを作成しようと企画するときはどんな時でしょうか。ホームページをリニューアルしたり支店を開店したり何かの転機となる時にロゴを一新する会社が増えています。そして、それはどのようにすればよいのでしょうか。

従来なら、大手広告代理店に依頼することにより、宣伝効果が高いロゴを作成するのが一般的でした。予算もそれなりにかかるそうです。今、制作しやすい価格のロゴ制作会社の一般的な利用方法は、まず無料相談、その後デザイナーを決めたりイメージなどの方向づけをしたりします。そして、デザインが複数件出されて修正を希望によってかけることができます。気に入れば、支払いと納品ということになります。ロゴを作成する時には、商標調査や一般のお客様への印象調査、仕様書の作成などのオプション的なサービスもあります。ホームページ上でのロゴもメジャーな使い方ですが、パンフレットや名刺や封筒などの紙製ツールへもロゴを配置して希望の品を納品してもらうことができます。

現在は、ロゴを作る方も増えています。それは、ホームページを多くの企業が開設したりリニューアルしたりすることが多いのに加えて、起業する方も増えてきたためです。また、ロゴの役割もWEBツールの発展で広がっています。

参考HP…ビズアップ|ロゴ作成